6月22日(土) 阿倍野防災センター 地震体験

本日は阿部野防災センターに外出をしてきました。

『震度7の地震体験』には予約が必要です。22日㈯は予約でいっぱいだったので、展示品の見学のみで行きましたが、防災センター側で当日キャンセルの団体がありまして、その枠にいれて頂ける事になりました!!!

13:40~14:40まで1時間の見学ツアーでしたが、設備が整っており見ごたえ抜群の出来になっていました。

はじめにシアターで『南海トラフ地震』を想定した映画を鑑賞します。

椅子にも音響が組み込まれており、要所要所で振動するなど、映画の中にいるかのような体験ができています。  ※激しく揺れたりはしないです。

シアタールームを過ぎると、消火器で『初期消火』を体験します。

3か所に分かれて、全員が電子の消火器をつかい、初期消火に挑戦します!!

児童もスタッフも真剣に取り組む様子が微笑ましかったです。

体験の内容がまだまだてんこ盛りです!!

消火器体験をしている裏側では、室内が煙に覆われています、そこを低姿勢で通り抜ける体験までできました!

※この煙は人体に影響のあるものではありません!

なんとなんと、その通路を抜けると地震後の街並みがリアルに再現されていたので子どもたちのテンションもUPUP!

雰囲気とインパクトが凄い!!

高性能なプロジェクターを利用して迫力も満点!!

震度7の体験ができますが、車椅子でのご利用の方が多く

震度3の地震と、震度5強の地震の違いを感じました。

震度7の体験が目玉ですが、車椅子、歩行が困難な所で安全面に配慮して震度7の体験は実施しませんでした。

 

他教室の皆様にもおすすめできる外出先ですので、ぜひぜひ予約を取り現地に行かれてはどうでしょうか!

1人がいいねしました。