吹田教室の取り組み

皆さん、こんにちは

 

 

 曇りの天気が続き、ついに梅雨入りが発表されましたね

 

 

の日が続くと、公園での外遊びや

お出掛けする事が難しくなるものです

 

 

 

しかし、そんな天候状態でも、

室内では自立活動に取り組む事が出来ます

 

 

 

ここ最近の吹田教室での自立活動を軽く、

ほんとにかる~くご紹介します

 

 

 

 

IMG_3597 2

 

 

これは、割り箸の袋詰め」です

ケースに入っている割りを袋に入れ、

別のケースに置いていく作業になります

 

IMG_3602 2

 

一通り入れ終えると、今度は袋から割り箸

取り出す作業に移ります

 

 

IMG_3601 2

 

どういった手順で作業を進めるのか、

お子さんの空間認知能力(物の大きさや方向、形、

距離感等を素早く捉える能力)や、

手先の機能の向上に繋げていく事が出来ます

 

 

IMG_3595 2

 

こちらは、洗濯ばさみを使用する際の練習になります

 

洗濯と言いますと、日常生活の中でも身近にあるものですね

 

 

将来、お子様が大人になった時、

そんな日常生活自分自身で送る事が出来るよう、

簡単に出来る取り組みから始めているのが吹田教室です

 

 

IMG_3607 2

 

 

洗濯ばさみの取り扱いは、絶妙な力加減であったり、

摘まむ力を維持する能力だったり、細かい部分で

神経を使う作業だと思います

 

そんな洗濯ばさみを色ごとに分けたり、

なるべく等間隔で挟む事も療育に繋がっています

 

 

 

 

 

自立活動の取り組みは、まだまだ始めたばかりですが、

どういった活動内容がお子さんの将来に役立つのか、

現在、吹田教室をご利用して下さっている

お子さんのレベルに合った活動内容はどういったものか、

今後、試行錯誤を繰り返しながら

より良いものを提供していきたいと思います

 

 

 

 

次回はまたまた楽しい内容のブログが

更新されるかと思いますので、ご期待下さい

 

 

 

 

それでは、次回の更新をお楽しみに

3 人がいいねしました。