春休みの出来事 PART1

皆さん、こんにちは

新年度がスタートし、4月も半分が過ぎましたね

今回は約半月振りの更新となってしまいましたが・・・

3月末から4月上旬にかけての春休みの様子を

いくつかに分けてご紹介致します

今回はそのPART1としまして・・・

伊丹市立ローラースケートです

3月27日の月曜日、吹田教室では初のスケート場へ

DSC01478 2早速シューズを合わせて、ヘルメットや防具を装備しました

しかし、ここでお約束の会話が聞こえてきました

「先生、ヘルメット入らん~

「これどうやって着けるん

毎度お馴染みの光景です

そんなこんなで無事に装着完了し、いざ出陣

DSC01494 2コースを見て目が

していました

最初は手すりに捕まりながら少しずつ進む練習ですDSC01497 2どのお子様も徐々に慣れてきたようで、

手すりを持てばしっかり歩けるようになりました

DSC01498 2

両手引きでスイスイ滑る事が出来るお子様も

私達指導員が思っていた以上に上達が速く驚きました

DSC01544 2最初は立つ事が難しかったお子様が片手での手引きで

ここまで滑れるようになり、決めポーズ

DSC01546 2最終的には1人で滑れる子様が続出です

お天気が良くて汗でびっしょりになるくらい沢山滑りました

ローラーシューズはバランスを上手く取らないと立てませんし、

バランスを保ちつつ体重移動しないと前へ進めません

不安定なローラーシューズを履いて立つ事はバランス感覚を養い、

バランスを保ちつつ体重移動し、前へ進む事は体幹を鍛えて

運動神経の向上に繋がるので、大きく言うと療育に繋がりますね

前回は室内での遊びを通しての療育に触れてみましたが、

今回は屋外での遊びの中にも療育がある事を

知って頂けたのではないでしょうか

お天気の良い日遊べて楽しめて運動神経の向上

ローラースケートの上達を実感出来る

一石二鳥どころか

三鳥四鳥・・・

そんな日になりました

さて、次回は「春休みのイベント PART2」を

近日中にご紹介致しますので、お楽しみに

2 人がいいねしました。