ここは須磨!(須磨!)海浜水族園♪

10月1日の土曜日、天候が心配される中、お子様の日頃の行いが良いおかげか、

見事に雨雲を吹き飛ばして、吹田市内の小学校では運動会が行われましたね

「リレー頑張って1位になった

「組体操は崩れずに最後まで出来た

「お弁当が美味しかった

そんなお知らせが後々たくさん耳に入り、

みんな頑張ったんだなと嬉しく思います

さて、運動会が行われている最中、

運動会を別日に控えているお兄さん、お姉さんと一緒に

神戸市は須磨区、須磨海浜水族園(愛称:スマスイ)へ行って来ました

img_5972-2ココステージから車で阪神高速道路を使ってビューンっと

約1時間30分程のドライブを楽しんで到着しました

「待ってました

と言わんばかりに、意気揚々とゲートを抜けるとそこには・・・

img_5896-2

「波の大水槽」と呼ばれる海のお魚が一望出来る水槽がありました

「先生見てめっちゃ大きい

「あのお魚って何て言うの

「めっちゃ近い

と、お子様は大興奮です

大きな水槽を目の当たりにしましたが、まだまだ序の口です

ですが、腹が減っては水族園は楽しめぬ・・・

という事で、一旦「波の大水槽」を後にして昼食タイムに

img_5899-2「外で食べるご飯は美味しい

「先生、海が見えるよ

潮の香りをほのかに感じながら、景色を楽しみつつ頂きました

自前のレジャーシートに座り、気分はピクニック

img_5902-2

昼食を済ませると、もうすぐでイルカショーの時間になっていたので、早速見に行こう

すると途中でアザラシさんがいました

すやすやと寝息を立ててお昼寝

起こさないように、そ~っと順路を進んで行くと・・・

img_5911-2

じゃ~ん

イルカショーの始まり、始まり

この日は5匹のイルカが素敵なショーを見せてくれました

イルカ達のパフォーマンスはもちろん、魅力的な大ジャンプを披露する毎に、「すご~い「キャ~

お子様は夢の国に入り込んだかのように、大大大歓声を上げていましたimg_5922-2

ショーが終わると、その場で記念撮影

今年のリオオリンピックでは、陸上競技の選手で世界最速の記録を持つ、ウサイン・ボルト選手が大活躍されましたので、3人仲良くボルト選手風の決めポーズ

次なる場所、ペンギン館へ移動しまして

水遊びをするペンギンさん

img_5923-2

※ペンギンさんが沢山いるからといって、ペンギン村ではありません

その様子を静かに見守るお子様img_5928-2

「めっちゃかわいい」とテンションが上がっていましたが、

驚かさないよう声を抑えていました

アマゾン館では、水中トンネルを潜る事が出来て、

大きなお魚が真上、真横を通って行きましたimg_5929-2

今回、お子様に大好評だったのがこちら

img_5945-2屋上展望広場、ドクターフィッシュのコーナーでした

水中に手を入れる事で、古い角質を食べてくれるドクターフィッシュ

お子様だけでなく、私達指導員も虜になりました

これでお肌もツルツルに

隣のコーナーでエイに触れてみたり・・・

img_5951-2

ヒトデさんを「獲ったど~

ってしてみたり・・・

img_5955-2

巨大ピラニアに食べられてみたり・・・

img_5963-2さんの大名行列を眺めたり・・・

img_5970-2

須磨海浜水族園を隅々まで堪能しました

お子様は「楽しかったまた行きたい」と大盛況でした

今後も、お子様に楽しんで頂けるようなお出掛けを考えたいと思います

ちなみに、今回のタイトルは、イルカショーの時に聞く事が出来る、

須磨海浜水族園オリジナルソングとなっていますので、

気になる方は是非一度、足を運んでみて下さい

1人がいいねしました。