昆陽池公園・・・・木の葉がくれの術!!

image01

とても良い天気です。

昆陽池公園にやってきました。

池の沿い道を遊具のある場所に向かいます。

「先生、知ってる?昆陽池公園の中に日本があるねんで」゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.

「すごい、先生知らんかった。」

まず、白鳥等の野鳥がお出迎え、みんな大喜びです。

「あの鳥、デカイ!!」

「きれいな鳥」

「あの鳥、白鳥?」

女の子達は、広場で

川の水を少し触って冬の川の冷たさを感じました。

健康器具のようなものも子ども達にかかれば、立派な玩具です。

みんな、楽しんでくれています。

ここでとても驚いたのが、今まで力の弱いのではと、思っていたお子様が

鉄棒にぶら下がったのです(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチ!!!

これには、職員も ビックリでした。

森の中で男の子達が何かやっています。

近づいてみると・・・・

何か、一生懸命、枯葉を集めています。

何をしているのかと言うと・・・

枯葉のベッドを作っていました。

ベッドが出来ると、皆でど~ん!!とベッドにダイブ!

1456450016

 

皆で葉っぱをかけあったり、埋れたり、またダイブしたり・・・

遊んでいると、周りで見ていた、ほかの公園に来ていたお子様達が

ー(・・ヽ)じーーーっとこっちを見ています。

*′ー`)r))こっちで一緒に遊ぼうと誘うと・・・ゆっくり近づいてきて

ど~ん!!とダイブ!!

他の遊具で遊んでいた、ココステージのお子様も合流してみんなで

枯葉のベッドで遊びました。

みんな、ドロドロになって、

「もっと遊びたかった!!!」

「また、枯葉のベッドやりたい!!!」

自然と触れ合えて、みんなで遊べるこんな遊びは、大好きなのでまた来たいですね。

最後に、木の葉がくれの術・・・・

みなさん、どこに隠れているかわかりますか?

image

1人がいいねしました。