開所記念講演会

みなさん!こんにちは。

ココステージ伊丹も開所して早くも2週間が経ちました。
そんな中、3月14日(土)にココステージ伊丹開所記念講演会を開催しました。

開演のご挨拶を伊丹市市議会議員の北原先生にして頂き、講演会が始まりました。

講師の先生方は、なんと関東から飛行機に乗って伊丹まで来て下さいました!!

まず初めに、
NPO法人 発達わんぱく会 理事長 小田知宏先生には、関東における児童発達支援事業についてお話して頂きました。
オーダーメイドのマンツーマン療育を実施され、行政との連携のもと早期発見・早期療育を実現されている小田先生のお話は、今後の私たち指導員の課題や療育の質、幼児期を過ごす児童発達支援から私たちが行う就学後の放課後等デイサービスとの引継ぎをし、お子さまに継続的な支援が行えるよう勤めていかなければならないと改めて職員一同気を引き締めることができました。

続いて、
合同会社アニマート アニマート・グループ株式会社 代表取締役社長
一般社団法人 障害福祉・介護支援協会  理事 横山一郎先生
には、放課後等デイサービスの概要・放課後等デイサービスの指定基準についてお話して頂きました。
法律のお話や、放課後等デイサービスでの人員・設備・運営について、同種の仕事をしている立場の横山先生のお話は、今後の様々な課題をどう解決し、お子さまの将来に向けてどのような支援を行っていくのかを考え、その環境を整えていくことが重要だと再確認することができました。

講師の先生方には、ご講演の後に保護者の方々からの質問にも答えて頂きました。

私たちココステージ伊丹の職員も保護者の方々の疑問・不安を少しでも解消できるように勉強し経験を積んで、対応させて頂けるように努力をしていきたいと思います。

講演会終了後は、交流会もさせて頂きました。
保護者の方々とお話ができ、貴重な意見を頂いたので今後の参考にし、ココステージ伊丹がより良い療育施設になるよう頑張っていきたいと思います。

またこういった形で講演会など開催できればと思いますので、その際は是非ご参加ください!!

ご参加頂いた皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。

いいねする