埼玉県 放課後等デイサービス アニマートさんへ研修行ってきました!

ドキドキわくわく!

ココステージの為にも、しっかり研修して、学び吸収するぞ!!

っという気持ちと少しの不安の気持ちを抱えながら埼玉上陸!!

アニマートさんの主な利用者様は、特別支援学校(医療型障害児入所施設)の子ども達でした。

私は、小学校で発達障害の児童達と関わっていたのですが、肢体不自由の児童と関わるのは初めてでした

初日、二人の児童が自己紹介をしてくれました。

にこにこ笑顔の児童とコミュニケーションをはかると自然と笑顔になるもので初日から楽しく研修できました。

しかし、重症心身障害の児童とコミュニケーションをはかることが出来なかったのです。

反省です。次の日からどんどんコミュニケーションをはかり信頼性を少しでも築けたかなと勝手に思っております。

宿題ターイム♪

image

T君から西さん宿題教えてくださいとお願いがあったので「おっやるか!」

プリントをみると算数の億の単位の問題でした。

答えがあってることを伝えると、素敵な表情を浮かべ「ありがとうございました」としっかりお礼も言えていました。
さぁ宿題も終わりリラックスターイム♪

image (1)

特殊な砂(シリコンが混ぜられてる)で、手触りもばっちり!

固まりはしないが、砂とは違い粘土工作のように造形遊びができる優れもの。

私もすごく楽しかったです♪
おやつターイム後の光景♪

image (2)

Rちゃんがおやつを食べ安静にしていると、

お友達が好きなおもちゃを持ってきてくれましたー!

なんて優しい子ども達なんだー!!!

子ども達一緒に楽しみました♪


 

研修報告

支援の仕方は子どもの立場になって考える。例えば、排泄処理はスムーズにしなければ子ども達は当然、恥ずかし い等。
また、保護者の立場になって考えること。そして最も大事なことが職員のコミュニケーションの大切 さです。職員の空気が周りを明るくし、子ども達の環境を良くし、子ども達のニコニコ笑顔が増える。職員 もまた、子ども達から笑顔をもらい職員も笑顔になるというサイクルが重要です。
まだまだ、足りない知識ですが、自分で得たもの、これから得るものを試行錯誤し、より良くココステージを利用して頂く為にこれからも取り組んで いきたいとおもいます。

アニマートの皆さんありがとうございましたー!!!

いいねする